昨日も無風の晴れという貴重な天気。
のんびり昼寝しているカモを強襲です。

最近、感じているのは、全身オレンジ色でもカモの捕獲数は変わらないということ。
散弾銃で狙おうが、エアライフルで狙撃しようが、全く差を感じなくなりました。
全身オレンジ色でも、カモは獲れるってのが今の考えです。

P1014511.jpg

もちろん目立たない服装で、カモの狙撃をしたことはあります。
けどやっぱり事故防止なんか考えると、目立つ服装がいいに決まってる。

そこで山に入るときと同じように、オレンジ色で身を包みカモ猟をしています。
結局の所、カモに接近さえ出来れば、十分に射程距離まで近づける。

薮を掻き分ける音を出来るだけ立てない。
姿勢を低く保ち、カモから姿を可能な限り隠す。
要するにストーキングが上手に出来れば、服装の色なんて関係ないじゃんと。
そんな風に最近は思ってます。




● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

柑橘類が植えてある畑に、ヒヨドリが来て困っている。
農家の方から相談を受けたので、昼からエアライフルでヒヨドリ撃ちへ。

車を止めて畑に行くと、あちこちにヒヨドリの姿を確認。
身を隠せる場所に待機して、木に止まったやつを狙撃。

撃ち落したら群れが一斉に逃げていくので、その隙に回収。
そして姿を隠して待機していると、5分ほどで再び飛来。
そしてまた狙撃。

P1014483.jpg

一時間ほどやりましたが、何とか5羽捕獲しました。
さすがに異変を感じたのか、群れは移動した様子。

けど明日になったら、また来るかもしれない。
とりあえず罠の見回り途中に、毎朝寄ってみることにしました。






● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

我が家には竈が2つほどあります。
ひとつは嫁さんのお母さんが、お仕事で使うもの。
もうひとつは固定していないので、自由に動かせるやつ。
これが我が家の調理器具であったりもするわけです。

まぁ、竈といっても、コンクリート管を改造しただけなんですけど。
管に薪の投入口を空けて、反対側に煙突穴を空けたシンプルなもの。
上部はちゃんと大釜がすっぽりと納まるようになってます。

P1014453.jpg

イノシシが獲れると、きまって大釜で猪汁を炊き上げるのが定番。
ぶっちゃけ手抜き料理なんですよね。
イノシシの精肉に疲れて、もう角切りでいいや!ってなるわけです。
そんな角切り肉をどどーんと投入しちゃいます。

ただ骨を丸一日煮込んで出汁を取り、一度、ちゃんと濾しています。
手間がかかってるっちゃ掛かってるんですけどね。
まぁ具材はどどーんと投入なので、手抜きっちゃ手抜き。

ちなみに薪で炊き上げます。
我が家じゃ当たり前の光景。

味付けは合わせ味噌としょうゆだけ。
イノシシの旨味と野菜やキノコが絡まって、もう最高なんです。






● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

自宅の周辺は雑木林や薮が多く、合間に畑が広がっています。
キジやコジュケイ、カラス、キジバトなど、エアライフル猟には中々恵まれた環境。

笹薮も多く、ノウサギやタヌキ、アナグマ、キツネなども多く生息しています。
数は多くありませんが、イノシシも徘徊してくるような場所でもあります。

民家もポツポツあるのですが、多くのお宅でニワトリを養っています。
そのニワトリが狙われて、タヌキやキツネを獲ってくれと言われることも。

鶏小屋の裏の竹林に、細い獣道が走っていました。
そこに跳ね上げ式のくくり罠を設置すること四日目。
ビンゴでした。

P1014419.jpg

バネ代わりに細めの丸節竹を使い、真竹の間に輪を設置。
輪に引っかかるとストッパーが外れて丸節竹が弾かれてくくり部を締める。

イノシシの可能性もあるので、ワイヤーは4mmでした。
それでもしっかりと括っていますね。





● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

昨日のカモ猟惨敗の無念を引きずりながら、今朝も罠の見回りスタート。
と、知り合いの農家さんからキジ発見との一報。
こりゃいただきだとすぐに行ったけど、姿はありませんでした。
まぁそんなもんですよね。

今日も空振りだろうなぁと、ちょっと気楽になったのでよし。
とりあえず見回り終えて、突き網をちゃんと作り直そう。
そんなこと考えながら、クリスマスにイノシシを獲った場所へ。

P1014392.jpg

!?

!!

イノシシおるし!

それもちょっと大きい。
これはエアライフルでいけるかいけないか。
ちょっと際どかったので、一度戻って散弾銃持ってくることに。

CIMG0462.jpg

先輩猟師さんに手伝ってもらい、止め撃ちして無事に引出し。
今年最初のイノシシは75kgオーバーのメスでした。

ついでにお昼ご飯ごちそうになっちゃったりしている自分。
さらに解体までお手伝いというか、ほとんどやってもらっちゃったりする自分。
正直言いますと、手さばきが見事すぎて、お手伝いじゃなくて邪魔になりそうで。

初物のイノシシがこれだけいいと、なんだか縁起いいような。
カモ猟も気合入れていかなくちゃなぁ。
あと一ヶ月ほどしか猟期残ってない・・・。





● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク