カモ猟の終了まで、残り2週間を切っちゃいました。
いい日もあればダメな日もあるけど、ダメな日のが多いような。
まぁ、そんなもんでしょう。

今日はエアライフルで狙撃。
射撃チャンスは8回あったけど、当たったのは2回でした。
どれだけ照準合わせ下手なんだ。

P2024946.jpg

言い訳をするなら、距離目測が甘かった。
あとは風が合ったので流れと、鴨が動くのを考慮しきれてなかった。
カモの頭ギリギリを通過する感じがスコープ越しに良く分かる。

ちなみに全身オレンジ色で目立つ格好だけど、これだけチャンスに恵まれた。
要するに上手く近づければ、服装の色なんて目立ってても関係ないってわけですよ。
全身迷彩柄のがいいんだろうけど、別に目立つ色だって十分に接近できるわけで。

カモが首を上げたり、こちらを見ている時は違和感を感じている証拠。
そんな時はじっとしてしばらく動かなければ警戒を解いてくれる。
んで進み始めて、警戒された止まる。

これを繰り返してると、全然警戒されなくなってくる。
そうなるとこっちのもん。

僕はほふく前進が基本で、できるだけ薮が風で音を出してるときに進む。
あとはエアライフルが太陽光を反射しないように注意するくらいかな?

照準合わせがキッチリできてたら、毎回リミット達成できるんですけどね。
射場で練習しまくらなきゃあかんですわ。




● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

今日の昼ご飯は、鴨肉を使った料理。
ふと思いついて、やってみたくなりました。

前から気になっていたお狩場焼。
宮内庁御猟場料理として有名だそうで。

狩猟読本によると、炭火の上に鉄板を敷き、鴨肉とネギを白焼きにするとあります。
そこまでやると大変ですから、台所で出来そうな感じにアレンジを。

DSC_0098.jpg


まずは鴨肉にさっと火を通し、薄切りにした長ネギをたっぷり投入。
焼しゃぶのような感覚で、火が通り過ぎないように。
七味と塩、少量の醤油で香りを出して完成。

これが絶妙。
めちゃくちゃ美味しい。

鴨が葱を背負って歩いてるっていいますよね。
これを体感できる一品でした。
晩御飯にまた作ろう。








● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

今日も日差しが優しく、風も無かったのでカモ猟へ。
ところが猟場に近づくにつれ、なぜか強まる風。
まぁ、さほど影響はなさそうなので気にしないことに。
さぁやりますかとウェーダーに履き替え、猟場めぐり開始。

んで一箇所目、いない。
んー二箇所目、ありゃいない?
じゃ三箇所目、なんでいない!

やばい。
やばすぎる。

いやな予感がしたけど、四箇所目でようやくマガモの群れ発見。
冷静に考えると、3回の捕獲チャンスを逃している。
ちょっとプレッシャー感じたけれど、無事に撃墜。

P1014698.jpg

今日は散弾銃、師匠の形見の自動装填式。
なので3発連続射撃で、3羽撃墜。

やばい、今日の自分いけてる。
我ながら絶好調じゃないか。

メスの羽も欲しいし、次の群れではメス狙いにしよう。
ということで次の群れが居着きやすい場所に移動。
すると予想通り、のんびりたむろすマガモを発見。
いざ出陣。

P1014688.jpg

やっぱりオスが目立つので、狙いやすいからついついアオクビ狙っちゃう。
メスの羽欲しいけど、オスの羽のが使い道多いですしねぇ。

オスのが大きいし脂も美味いし・・・・。
いつになったらメスのマガモを獲るんだろうか。

分かっちゃ居るけど、やっぱりオスを狙ってしまう。
そんな事思いながら回収を終えて戻る途中、川岸から飛び立つ灰色の鳥発見。
あ、頼まれてるやつだ。

P1014673.jpg

ゴイサギって逃げても、元居た場所に戻る。
追いなおして逃げられても、また元の場所に戻る。
これって僕の猟場だけなんですかね?

今日は絶好調。
いつもこうだといいんですけど・・・・・。
相手は自然ですから、うまくいかないことのが当たり前ですね。






● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

昨日も無風の晴れという貴重な天気。
のんびり昼寝しているカモを強襲です。

最近、感じているのは、全身オレンジ色でもカモの捕獲数は変わらないということ。
散弾銃で狙おうが、エアライフルで狙撃しようが、全く差を感じなくなりました。
全身オレンジ色でも、カモは獲れるってのが今の考えです。

P1014511.jpg

もちろん目立たない服装で、カモの狙撃をしたことはあります。
けどやっぱり事故防止なんか考えると、目立つ服装がいいに決まってる。

そこで山に入るときと同じように、オレンジ色で身を包みカモ猟をしています。
結局の所、カモに接近さえ出来れば、十分に射程距離まで近づける。

薮を掻き分ける音を出来るだけ立てない。
姿勢を低く保ち、カモから姿を可能な限り隠す。
要するにストーキングが上手に出来れば、服装の色なんて関係ないじゃんと。
そんな風に最近は思ってます。




● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

柑橘類が植えてある畑に、ヒヨドリが来て困っている。
農家の方から相談を受けたので、昼からエアライフルでヒヨドリ撃ちへ。

車を止めて畑に行くと、あちこちにヒヨドリの姿を確認。
身を隠せる場所に待機して、木に止まったやつを狙撃。

撃ち落したら群れが一斉に逃げていくので、その隙に回収。
そして姿を隠して待機していると、5分ほどで再び飛来。
そしてまた狙撃。

P1014483.jpg

一時間ほどやりましたが、何とか5羽捕獲しました。
さすがに異変を感じたのか、群れは移動した様子。

けど明日になったら、また来るかもしれない。
とりあえず罠の見回り途中に、毎朝寄ってみることにしました。






● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク