地元地区の見回りで、田んぼについた足跡を発見。
どこから紛れ込んだか、シカのものでした。

そういや狩猟を始めた当初、シカとイノシシの足跡の区別ができなかったっけ。
どれも同じに見えて、こんなの分かるの変態だって言ってました。

P1015431.jpg

これはイノシシ。推定15kgくらいでしょうかね。
今じゃ大きさと付いた時期が何となく分かるようになりました。

イノシシの足跡は、全体的に丸みを帯びている。
副蹄(後ろの小さな蹄)が残るので、判別はしやすいかなと。
ただシカもまれに副蹄が残るので、蹄の形状判別が出来ないと勘違いすることも。

P1015421.jpg

これがシカの足跡。昨夜付いたもの。
蹄の形状は先端以外は薬のカプセルのような形状って意識しています。
イノシシの蹄は水滴のような形状と思えばいいかなと。

P1015424.jpg

あとは歩幅と足並みですね。
とくに田んぼみたいに分かりやすい場所なら、歩幅だけで判別できることも。

山の中でも獣道の表面が柔らかければ、しっかりと足跡が残ります。
それを観察するのが、わな猟で捕獲率を上げる要素。

分かってくるとイノシシとシカを獲り別けることもできます。
自分はまだまだ獲り別けできるレベルじゃないですが。





yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

地元地区を見回ってたら、地元猟師の師匠から電話。
「やっぱイノシシおったぞ!細いけど掛かっとたわ。」
お互いの予想通り、やっぱりイノシシが通り始めた様子。

電話が終わって次の罠を見回ると、やられてました。
罠が穿り返されて、あちこち足跡と稼ぎ跡が。
足跡から推定40kgと睨んだ。

罠を掛けなおしていると、再び師匠から電話。
「もしかして2頭目ですか?」
応援要請だったので、すぐに現場に向かいました。
どちらとも30kgクラスのオスでしたが、脂のってそう。
解体を手伝って、午後から罠の見回りの続き。

師匠が獲ったってことは、僕んところも可能性大。
この猟場は師匠の場所か、僕の場所を通らないと通過できない場所。

P1015419.jpg

シカでしたが、やはり大当たり。
ここの猟場も、数日で急に気配が濃くなり始めました。

これからトウモロコシの栽培も始まるのに、大変なことになりそうです。
僕は手当たり次第獲るっていうより、農作物への加害獣を狙ってるつもり。
山から降りてこなけりゃ手出ししないんですけどね。

今年度の駆除もあとわずかですが、来年度もすぐに始まります。
地元地区ではかなり頑張って獲ったつもりですが、それでも増える一方。
とにかく今出来るのは、畑に入らせないように獲って、残りを山に追い返すことでしょうか。
うーん、だから増えちゃうのか?
やっぱり徹底的に捕獲して数を減らさないとだめなんでしょうかね。
さすがに手におえない数は獲りたくないんですけどね。
甘いのかな。






yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

今日で宮崎県のシカ・イノシシ延長猟期も終了。
とはいっても、有害鳥獣捕獲対策で、引き続き対策に従事します。
とりあえずは猟師としての一区切りってところ。

猟場で現役の師匠と喋っていたら、地区班長さんから電話。
「イノシシ掛かっちょるよ!昨日掛けなおしてたところ!太かよ!」
何言ってるんだかサッパリ。

昨日、イノシシが掛かったけど、思いっきり逃げられていました。
蹴爪の前をくくったらしく、すこし暴れて外れた様子。
とりあえず地面を平らにならして落ち葉を敷き直し、獣道を再現!したつもり。

でも、逃げられて罠あるのバレバレだし、地面荒れてたの無理矢理直したし。
隣の獣道なんじゃないかな?と疑いながら現場に直行。

P1015411.jpg

昨日、イノシシが掛かったけど、少し暴れて逃げられた場所でした。
まさか掛けなおして翌日にまた通るなんて、考えもしなかった。
ただ班長さんが言うよりも、そこまで大きくはなかったです。
40kgそこそこのメスでした。

思い返せば今猟期は、イノシシの捕獲数がかなり増えました。
腕が上がったのか、生息数が急増しているのか。その両者か。

区切りの一頭は脂のりもよかったので、先輩猟師さんや地元農家さんたちに振る舞い。
明日からは農地周辺での、被害対策に基づく捕獲です。
今年も頑張って鳥獣被害を少しでも防いでいかなきゃ。

ちなみにヤマメ釣りは、未だに行けてません。
行こうとすると山の神様が・・・・。






yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

町の南西にあたる国有林に仕掛けた罠に、久しぶりにシカが掛かりました。
牧草地で被害が出たので、捕獲要請が出ていた場所。

イノシシの通り道が大分見極めれるようになったので、シカはかなりご無沙汰でした。
最近はイノシシの捕獲要請がほとんどだったので、一ヶ月ぶりでしょうかね。

P1015325.jpg

ここ最近は、先輩方もシカが姿を見せなくなったって話していました。
猟期中の捕獲ですので、役員の方に実績報告。
「浩之君ばっか獲っちゃいかんぞ。」
え?そういわれても・・・・

掛けろといわれて掛けた場所。
獲れといわれて獲った鹿。
なんじゃそりゃ。

相手にするのもバカらしいので、この場所の罠を全撤収。
もう個人的に依頼受けた場所だけやってこ。







フライの雑誌社
yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

2015年に発行された「山と河が僕の仕事場」。
おかげ様でご好評頂き、翌年には増版が決まりました。

そして今年の3月、ようやく続編「山と河が僕の仕事場2」が発行になりました。
編集部に原稿を催促されながら、カモ猟にいそしむ日々。
いやぁ、かなり大変でしたが、何とか無事に入稿しました。

113581935.jpg

続編は緑色です。
釣りよりも狩猟や畑など、山の生活観が強めです。

狩猟を通し、次々と広がる新しい世界。
それは地元の方達との繋がりだったり、猟師の絆だったり。
日々、新しいことに挑戦しながら、新しい環境に溶け込む毎日でした。

詳細は下記出版元をご参照ください。

フライの雑誌社
yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク