【おかしな珍客?なぜ掛かった?】

Category : 狩猟:山野を駆け巡った軌跡

少しづつですが、鹿の気配がもどりつつある地元の猟場。
単独の足跡がちらほら見られるようになったので、オス鹿が徘徊していると予測。
同じ場所を通る確率は高いので、罠の移設をしたりと大忙し。
そんな慌しい朝の見回りで、ちょっとした事件が・・・。

P1147261.jpg

思ったより少なめのガードヘア。
ノウサギやタヌキに比べると、アンダーファーの方が多いですね。
アンダーファーはダビング材として使えるクオリティ。
ストリップスキンにしてゾンカーとしても、細身のシルエットが出せます。

こんなマテリアルとして優秀なヤツが、今朝の見回りで掛かっていたんですよ。
鹿・猪用の罠なのになぜ?と思ってみてみると・・・。
見事に両前脚をくくっていたんですね。
恐らく罠の臭いに気がついて、好奇心で掘ってみたところ・・・バシッ!っと。

P1147259.jpg

この生え揃った爪で、土を穿り返して餌を探すヤツ。
そりゃもう場所によっては猪以上に厄介なヤツとして農家を困らせることも。
こんな爪で作物を引っかかれりゃ、とても売り物にはなりませんからね。

ちなみにコイツ、中々の美味なんです。
結構、脂がすごいことになっているんですが、スキヤキにするとこれがいける。
ちょっと贅沢しちゃった!くらいの牛肉に似た味わいなんです。

P1147258.jpg

一見、タヌキのようですが、実はアナグマ。
見回ったときには既に死んでおりましたので、持ち帰ってなめすことに。
生きていたら放していたでしょう。
それくらい可愛らしい顔をしとります。

死後硬直も始まってて、冷たく硬い状態。
血抜きはまず無理でしょうから、食肉としてどうなのかな・・・。
獲ったことに変わりは無いので・・・
悩みますね。






● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク