【雨上がりの霧島東神社】

Category : 雑記:神話の故郷

昨晩から降り続いた強い雨も、9時頃には弱まったので遅めの見回りへ。
かなり降り続いていたので反応は全くありませんでした。
まぁ予想通りっていうか、やっぱ寂しいですねぇ。

帰り道は霧島東神社と狭野神社へ、毎月の中参りへ。
霧が立ち込める御池脇の山道を進んでいくと、木漏れ陽が温かく包んでくれる。
境内入り口から御池を一望すれば、神々の息吹を感じ取れます。

P3137932.jpg

雲の端が上空をかすめ、合間から姿を現した御池。
壮大な風景にしばし心を奪われる。

鳥居で一礼して境内に入り、山道をあがっていきます。
神秘的というか、静かで山の雰囲気が漂うこの参道は、いつ来ても心地いいものです。

P3137942.jpg

霧が立ち込める中、時折、陽が差し込み幻想的な雰囲気に包まれる。
まだお参りしていないのに、すっかり心満たされた気分に。

人の声がせず、自然が奏でる音だけが響き渡る。
本当に神の領域に入ったって気持ちになってきます。

P3137973.jpg

山の恵みを頂いた感謝の意を。
拍手を打って手を合わせると、いつも不思議と優しい風が吹く拝殿。
心の中で日々の感謝を伝えれば、紙垂がカサカサとそよぐ。

自分にとって神社は感謝の意を神様に伝える場所。
山に入り恵みを頂いたこと、川で豊かな自然に触れ合えたこと。
日々の生活で恩恵を受けた感謝を伝えるのが参拝の目的。

お願い事はその次。
例えば仕事や趣味、生活にどう向合っていくのか、目標を述べる。
そして困難や苦境に遭遇したら、乗り越えられるようお力添えをと。
宝くじが当たれ!大きい魚が釣れろ!とか欲望丸出しのお願いは一切しない。

忙しい日常に、ちょっと一息を。
神社は休息の場なのかもしれない。







● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ




テーマ: 神社仏閣
ジャンル: 学問・文化・芸術

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク