【 初めてのフィールドへ 】

Category : 釣り:釣り歩いた日々の記憶

今日はクマさんとzousanに同行させて頂き、僕は初めてのフィールドへ。
移住から3年目なのに、今まで一度も行ってなかったのが自分でも意外。
前から行こうとは思っていたのですが、中々きっかけがありませんでした。

天気にも恵まれ、ちょっと曇りが恋しいくらいの快晴。
毎週水曜日は悪条件に泣かされていたので、今日は期待できそうな予感。
が・・・・なんだか川が笹にごり、しかも上流に向かうに連れ濁りが酷くなる。
週末の雨の影響がまだ残っており、川は結構、増水傾向ということ。
あかん・・・負のスパイラル再来・・・

P4028478.jpg

とりあえず水量が落ち着いていた上流部の支流へ入渓。
釣りは成立しそうな状況だけれど、ちょっと虫が少ない。

初めての場所なので様子見で#14のキュウシュウシカソラックス。
流れの筋にフライを落とすと、ヤマメがそーっと浮上。
でも食わない。

こりゃ叩かれてスレてるわー。
増水の影響でヒラキに出ている魚も少なく、ちょっと苦戦。
こういう時は人がやらない場所をやるべし。

本筋の向こうの対岸際に転がる大岩の下。
フライをキャストしてロッドを倒し、ラインを上流へ落とす。
すかさずメンディングを繰り返し、フライがフリーで流れる7秒間に掛ける。

P4028474.jpg

23cmだけど狙ったとおりの一尾。
自分で組み立てた狙い方で出る魚は、大きさとは違う価値がある。
なんてカッコつけてみたり。
でかいやつどこだっ!

その後も、魚はポツポツ出るのだけれど、いつもよりも少ないそう。
サイズ的には20cmに満たないものが多かったけれど、魚の数は本来なら相当いる様子。
んーこりゃ、ここもかようべきフィールドなんじゃないかっ!








● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ




テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク