【 すっかり初夏?南宮崎の渓 】

Category : 釣り:釣り歩いた日々の記憶

季節はすっかり初夏?
肌寒いかな?と感じた朝も、日が照り始めると暑い。
前日までの雨の影響を考えて、少し細めの流れへ繰り出す。

ようやく周辺の川の特徴が分かって来た今日この頃。
どの河川もひとクセあるから、状況判断に迷っていたけれど。
ここ最近は判断がピシャリと当たるようになってきた。

P4239009.jpg

すっかり初夏のような渓流。
青々とした木々を揺らせば、カディスが一斉に舞い散る。

時折、モンカゲのスピナーが水面へと産卵に降り立つ。
すると「バシャッ!」とライズ一発。
あぁ今日の判断も間違いではなかった様子。

P4238978.jpg

ひとまずフライはバイオットソラックスのラスティーボディカラー。
様子見もかねてサイズは#12。

ライズを繰り返すレーンにフライを乗せれば一発。
ここぞと思う場所を流せば一発。
なんだか嘘のように次々とフライに反応。

P4238953.jpg

型は20cm程度と、そこまで大きくはない。
この場所だと平均サイズってところ。
去年は魚が極端に少なかったけれど、今年はいい感じで入っている様子。

気晴らしに数釣りって時はいい場所。
もちろん尺サイズだって釣ったことはあるから油断大敵。

P4238976.jpg

今日は親分サイズはお留守の様子。
程ほどサイズが面白いようにフライに反応。

相変わらずすっぽぬけ多かったけれど・・・。
デカイのあわせ切れしたのは忘れることにしよう。




● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ




テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク