【 オドリバエ舞う初夏の渓 】

Category : 釣り:釣り歩いた日々の記憶

爽やかな日差しと風を感じながら、いつもの場所へひとっ走り。
川ではオドリバエが慌しく飛び回り、それを狙ってヤマメのライズが。
水面を割ってジャンプする個体もいるほどの活性。

すっかり初夏の雰囲気。
まずは見やすい#14カディスを結んで釣り上がっていくことに。

P5029240.jpg

ライズ地点にフライが差し掛かるも無反応。
もしかして魚を走らせてしまったのだろうか?

ここでオドリバエにフライを交換。
ライズした地点にフライを流し込む。

P5029226.jpg

にゃろう、一著前にフライ見切っていたのね。
サイズも良いし、紅色を帯びた美しいヤマメ。

こいつは成長して大きくなったら「紅ヤマメ」に化けるタイプ。
いずれその時に再会を誓って、流れに戻してやる。
まぁヤマメからしたら「二度と会うものか!」だとは思うが。

今日はどこもかしこもオドリバエパターン。
虫柱にジャンプして突っ込むヤツもいたり。

P5029233.jpg

フライが着水する前にライズしたヤマメ。
こうなるともはや勘でアワセ。

なんだか慌しい釣り。
フライにとにかくいい反応を見せる。

ライズを狙い撃ちしながら脱渓ポイントに到達。
今日もやりすぎなくらいヤマメに遊んでもらった。






● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ




テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク