スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 山岳渓流生まれのパイロットパターン 】

Category : 釣り:フライパターン

地元のフィールドでアレンジをくわえたパイロットパターン。
この場所はチラカゲロウやフタオカゲロウ等のダンが食われているケースが多い。
陸上羽化ですが風に吹き飛ばされたりして落下したダンが食われているんですね。

そもそも山岳渓流で川幅もさほど広くないので、こういったケースが多発。
だったらとカゲロウらしく山岳渓流の流れに負けないフライは無いものか。
そこで島崎憲司郎さんのバックファイアーダンをちょっといぢってみました。

01-a104.jpg

勝手にご当地フライにしちゃえということで、クルソンスペシャルと命名。
とにかくフロータントの保持力と耐久性を重視して作ったリンバーウィング
このウィング材をバナーで整形し、メイフライのウィングとして使います。

ちなみにこのウィング、ウグイやらオイカワやら色々と30尾ほど釣っても壊れないという強靭さ。
パイロットパターンとして上出来の耐久力です。
肝心のフロータントとの相性もバッチリ。

テールとハックルは流れに負けないよう、バランサー(スタビライザー)として装着。
テールは食い込みの邪魔をしない柔らかい、キュウシュウシカのトップラインバックヘア
ハックルはできればヘンネック、コックでもまぁダメなことはない。

025.jpg

水面での姿勢はこのような感じ。
フックベンドとアイに付着したフロータントは必ず除去する。

ちなみにティペットを結んでありますが、アイからしっかりと水面下へ。
これはアイのフロータントをしっかりと除去できているため。
このフライに限らずアイが水面に近いフライは、しっかりとフロータントを除去することが重要。

インディケーターはスピンセイバーとしても役立つ。
インセクトファイバーやドライウィングマテリアルのインディケーターカラーがオススメ。
ドライウィングマテリアルのほうがタイイングはしやすいです。
撥水性で考えると、インセクトファイバーが有利ですね。




● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ







テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。