スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【キュウシュウシカの毛を使ったストリーマー】

Category : 釣り:フライパターン

鹿の毛を使ったストリーマーは沢山あります。
用いられる部位は尾や尻周辺、腹部に生えている毛が主体になりますね。

これらの毛に共通している点は、スレッドで絞っても広がらないということ。
中空(厳密にはスポンジ状)と言われる鹿の毛ですが、部位ごとに毛質も異なります。

001.jpg

これは「ブラックノーズディス」という毛鉤の簡易版として巻きました。
使っているのはキュウシュウシカの尻周辺に生えている毛。
ワカサギやハヤなどの稚魚をイメージした作りですね。

小魚を捕食する中~大型のマスやブラックバス、海でもスズキやメバル、メッキに使えます。
要するにフィッシュイーターと呼ばれる、小魚を捕食する対象魚ならなんでもいけるでしょう。

普段は余りモノとして埋設処理されてしまう鹿毛も、毛鉤を巻く人にとってはお宝。
あらゆる毛鉤を巻くのに使えますので、鹿の毛皮は捨てるところがありません。
今年も予約が入り始め、気合を入れて鹿をなめしますよ!

Hook:TMC300 #2~8
Thread : 6/0 Black
Body:Flat Tincel (Silver)
Wing : Kyusyu Deer Base of Tail





●カスタムフライ&タイイングマテリアルH.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。



↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。