【 猟期に向けて鹿笛購入 】

Category : 狩猟:装備や道具

獲物の泣き声を真似て笛を吹き、誘って仕留めるコール猟。
ヤマドリやキジ等、一部の鳥獣に関しては笛の使用が禁止されているものもあります。

コール猟の代表的な対象といえば、シカやカモといったところです。
今回はメインターゲットとなる鹿、それもオス鹿を引き寄せるディアコールを購入しました。

P8010250.jpg

発情期になるとオス鹿は「ラッティングコール」と呼ばれる、遠吠えのようなビュィ~~~~ンと鳴きます。
これはメス鹿へのアピールらしく、この鳴き声を笛で真似るわけです。
すると縄張りにオスが紛れていると勘違いして、近くまで寄ってきたところを撃つのがコール猟。
足止めのために、メスの甘え声も出せる笛がついた2点セットです。

地元は温暖な気候のせいか、ラッティングコールが12月に入っても聞けます。
発情期が長いというか、始まるのが遅いだけかもしれませんが。

しかし吹き方が全く分からない。
説明も載ってないし、ネットで検索しても見つからない。
鳴き声は分かっているので音を探しながら、ようやくソレっぽくふけるように。
猟期までにしっかりマスターしておかなければ。







● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ







テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク