【 ナイトヘロンのコンプリート 】

Category : 釣り:フライ・マテリアル販売

9月も半ばに突入、朝晩は肌寒くすっかり秋の気配に包まれました。
あと一ヵ月半もすれば、地元ではシカ・イノシシ猟が専攻解禁します。
そろそろ罠の準備を始めないと、また解禁前にドタバタしてしまいますね。

さてさて、猟期も間もなく解禁ということで・・・・。
解禁間近の特別ご奉仕じゃありませんが、ナイトヘロンのコンプリートを特別放出いちゃいます!
標準和名はゴイサギ、当然宮崎県産でございます。

9/16 ウィングあり、なし、共に1枚づつになりました
9/18 コンプリートスキン(ウィングあり)1枚のみとなりました
※9/24 全アイテム売切れました。ありがとうございました。


100.jpg

ご用意しましたのはウィング付きのコンプリートスキン2枚と、ウィング無しのコンプリートボディ1枚。
スキン1枚からローウォーターパターンに欠かせないフェザーがたっぷり取れます。
どれもフェザーの状態が非常によく、マテリアルとしては一級品です。

ただ食性(魚中心)の影響で、多少、独特の臭いがします。
それと脂分が多いので、若干、スキン裏側がベトついております。
無臭の防虫剤を入れてありますが、臭いが気になる方は香りつきの防虫剤をお使いください。

104.jpg

ナイトヘロンといえば、このバックフェザーですね。
ピーコックとはまた違った、メタリックグリーンに輝くフェザー。

スペイやサーモン等、ローウォーターパターンのボディハックル等に面白いフェザーです。
コンプリートですのでサイズも量も獲ることができるので大変お得です。

103.jpg

ネックフェザーは淡いブルーダンの色をしています。
大き目のソフトハックルとして使います。

非常に柔らかく水中での動きがいいため、重宝するフェザーです。
大きめのサイズのウェットや、ローウォーターパターンのフロントハックルなどに。

102_20140916000039691.jpg

もちろんテールもそのまま付いています。
ブルーダン色のクイルが数枚生え揃っております。

長さ的にはさほど長くありませんが、ウェットのクイルウィングには十分な長さです。
独特の色合いをしており、非常に魅力的なクイルです。

105.jpg

こちらはウィングのクイル付け根あたりに生えているウィングカバーフェザー。
パートリッジハックルをイメージしていただければ分かりやすいと思います。

ネックフェザーよりは硬めですが、質としてはパートリッジのような感じです。
サイズもある程度揃いますので、フロントハックル用の素材がいっぱい取れます。
※ウィングなしのコンプリートボディには含まれません。

101_20140916000037495.jpg

こちらはウィング部分。
先端のプライマリークイルです。

淡いブルーダン色のクイル、見ているだけで釣れそうな色合いです。
ドライフライのウィングに使ってもよし、ウェットのウィングにもよし。
※ウィングなしのコンプリートボディには含まれません。

ちなみにウェットのクイルウィングに最も最適なショルダークイル。
こちらは全商品に付属しております。

お値段ですが通常¥13,000(ウィングあり)、¥10,000(ウィングなし)です。
ですが今回は特別価格ということで・・・・・。

¥7,000(ウィングあり)
¥5,000(ウィングなし)


この価格でお出ししちゃいます!
在庫ですがウィングありが2枚、ウィングなしが1枚となります。
数量限定ですのでお早めにどうぞ。

ご注文はメールにて先着順で承ります。
在庫切れの場合はご容赦ください。

送   料:普通郵便¥150、レターパックプラス¥510、宅配便¥600
支払方法:銀行振込、郵便払込、代金引換(代引手数料別途¥324)

ご注文等ございましたらメールinfo@hm-favorite.comまでご連絡ください。
その他、お取引に関しましては H.M Favorite Flies をご参照願います。

よろしくお願いいたします。




● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ







テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク