【 猟場の偵察へ 】

Category : 狩猟:山野を駆け巡った軌跡

間もなく猟期ということもあり、そろそろ山にもボチボチ入ろうかと。
獣道を観察して、鹿や猪の動きをある程度、把握しておきたいところ。

設置できる罠は上限が30基と決まっています。
ですので予め目星をつけて置き、配置を決めておくわけです。
限られた数を上手い具合に分散させ、効率よく獲るための準備。

偵察が始まると、いよいよだなぁと毎日ソワソワする日が続きます。
今年の獣達の動向はどうかな?

P1009028.jpg

師匠のお墓近くにある牧草地、隣接する林から鹿が出没するポイント。
地主さんの許可を得ているのは僕だけなので、ちょっとしたプライベート猟場。

ヤマシギやキジバト、キジ等を見かける、鳥撃ちにも絶好の場所。
今年もここから偵察がスタートです。

P1009024.jpg

おーおー通ってる。
クマザサを掻き分けるように、道が走っておりますね。

まだ草も青々としていて、獣道は目立ちません。
これが枯れてくると、くっきりと獣道が姿を現します。

P1009022.jpg

斜面を下る道は、見つけやすいですね。
上った少し先に、罠を仕掛けるにはよさそうな場所が。

鹿の足跡は勿論、猪のものもありました。
あと2週間ありますが、もう待ちきれない!
はやく11月よ来い!






● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク