【 銃猟デビュー!初めての忍び猟 】

Category : 狩猟:山野を駆け巡った軌跡

罠の見回りをしていたら、猟友会の方から着信が。
ようやく第一種銃猟の登録が終わったとのこと。

見回りを終えすぐに書類を受け取り、そのまま銃砲店へ。
無許可譲受許可書を発行して頂き、晴れて狩猟目的で銃弾を購入できるように。
鹿と猪、あとは鴨がメインになるので、スラッグとBBの散弾を購入しました。

さぁ、いよいよ銃猟デビューです!
スラッグとBB散弾、そして師匠の形見の猟銃を担いでいざ入山!

P1011191.jpg

ようやくここまで辿り着いたなぁと思うと、今までの苦労もなんのその。
猟師としては、やっとスタートラインに立てたというところでしょうかね。

単独で山林をゆっくりと徘徊し、鹿を探す忍び猟。
この日のために、罠猟のついでに周辺を歩き回っていました。

初めての銃猟ですが、鹿の動きや地形はしっかりと把握できています。
ですから迷う心配も、どこを歩くかもしっかりとイメージが組み立てられている。

予想通りの場所で鹿と遭遇するも「ピィッ!」と鳴かれて逃走されちゃう。
移動時に弾は込めませんから、せっかくのチャンスもただ笑って眺めるだけ。
いいんです、これくらいの余裕が事故防止に繋がるんです。

その後も近くでコールがあったり、鹿笛に鳴き返しがあったりとチャンスが到来。
まぁ、上手くいくはずもなく、近くには寄るけれどあっという間に逃げられました。
気がつけば風上にいたんですよね・・・・しくじった。

P1011195.jpg

普段、罠猟師が入らない場所では、フィールドサインがゴロゴロ。
足跡は無数にあるし、木をかじった後やら体を擦った後がいたるところに。

猪は相当、ウロウロしているんですねぇ。
罠掛けたら掛かると思うけれど、とても運び出しが・・・・。

その場で解体して帰るという手順なら設置するのもありだな・・・。
まぁ見回りが・・・ね。

P1011194.jpg

クマでもいるんか?
高さ的にオス鹿が角をこすった痕でしょうかね。

それも昨晩と思われる形跡があちこちに。
やはり人の気配が薄いと、獣達は縦横無尽に動き回ってますね。
狩猟で生計を立てる身としては、こういう場所こそ絶好の罠場なんですけど。

P1011067.jpg

まったく・・・・。
近いうち、罠持ってもう一度来よう。

初めての銃猟はチャンスに恵まれましたが、結局、発砲することはありませんでした。
まぁ、罠でも獲れるしね、と、余裕を持っていましたから。

疲れるけれど、いつ獲物と出会うのかワクワク。
忍び猟って楽しいです。



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク