【 平成26年度猟期 11月を振り返って 】

Category : 狩猟:山野を駆け巡った軌跡

明日からは師走。
11月1日から始まった猟期も、もう一ヶ月が経つんですねぇ。
思った以上に早く感じています。

今年は出だしから好調で、罠猟では鹿が4日に1頭ペースで獲れました。
11月の鹿の捕獲数は6頭で、銃の腕と自信さえあればもっと・・・・。

反省点としては、やはり忍び猟における射撃チャンスを活かせていないところ。
距離感をしっかりと身につけ、スラッグ弾の性能を信じきれませんでした。
このことから7頭ほどの鹿を狙撃するチャンスに恵まれながらも結果は全て空振り。

また銃猟をはじめたことで、罠猟がすこし手薄になったのも反省点。
解禁からは30個かけていましたが、なんだかんだで今は20個ほど。
もっと獣道を読んでこまめに移設していたら、結果は変わってきたでしょう。

名称未設定-1

今年から猟銃を所持し、11月15日からは鳥撃ちも始めました。
散弾銃で撃ち落すよりは、エアライフルでの狙撃の方が猟果は上回っています。
ただ射程距離に近づくのが難しく、獲物に察知され飛ばれてしまうことがほとんど。

こちらも距離感がまだ身についておらず、なかなか思うように的中しません。
やはりレンジファインダーの導入が欠かせないような・・・。

しかし初めての鳥撃ちとなりましたが、鴨も雉も獲れたのは予想以上。
ストーキングをしっかり行い、冷静に狙撃することを心がけたいと思います。

まだまだ始まったばかりですが、呑気なことは言ってられません。
鳥は残り2ヵ月半、鹿・猪は残り3ヵ月半。
あっというまに時間は過ぎていきます。
11月に感じたこと、学んだこと、どんどん生かしていかなくては。






● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク