スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山奥にひっそり流れる秘境】

Category : 釣り:釣り歩いた日々の記憶

さわやかな季節となりましたが、いよいよご多忙のほど・・・・
いやいやいやいや!!!どこがさわやかですかっ!

ここ連日30度をゆうに超える真夏日が戻った南宮崎は高原町。
仕舞いかけた扇風機が爆音を轟かせながらフル回転しております。

P9135605.jpg

秋の気配を感じ姿を見せた彼岸花も、ちょっとフライング気味で蕾を閉じたまま。
これだけ暑いと、今年も秋世代のカゲロウを見ることなく禁漁な悪寒が・・・。
と、昨年まではそうだったのですが、今年は秋カゲロウに出会える予感。

P6085096.jpg

シカの巻狩りに同行した際、偶然みつけた猟師だけの秘境。
車から降りて起伏の激しい獣道を歩くこと1時間半、国有林の中を静かに流れる川に出会いました。

国有林の中を流れているので、入林許可書がないと入れないんです。
ゆえに「猟師だけの秘境」ってわけなのです。

P6085091.jpg

傷のないヒレ。模様からして交雑種と思われます。
恐らく新燃岳の噴火による降灰の影響を調べる為に放された様子。
純血のニジマスも慌しくライズを繰り返しておりました。

そして自然というものはたくましいなぁと。
砂利場ではペアリング個体も見かけました。
自然繁殖してるのかな?

まぁ・・・通いつめるぞ!ってワケにはいかないですけどね・・・。
冬場でも汗ダクダク、車に辿り着く頃には足がガクガク笑っております。





テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。