【 大晦日の獲物は鹿 】

Category : 狩猟:山野を駆け巡った軌跡

早いもので今日が一年の締めくくり。
流石に今日は罠の見回りを終えたらゆっくりしようと。

今年からは猟銃を所持し、鳥類の銃猟も始まりました。
銃猟の初年度にしては、中々の捕獲成績だったんじゃないかなぁと。
釣場探し同様、鴨猟場も自ら駆け巡って探しました。

そんな中、マガモ8羽、カルガモ12羽、コガモ7羽、ヒドリ、キンクロ等のカモ類を捕獲。
キジやカラス、ヒヨドリ、キジバトなど、狙える狩猟対象も広がりました。
いやぁ今年は色々あったけど、実に変化の多い一年でした。

年末年始も山に入って、山神様にご挨拶せねば。
獲物に恵まれ充実した猟期を過ごせているのも自然の豊かさのお陰です。
そんなことを考えながら罠を見回っていると、木の陰に動くものを発見。

P1011666.jpg

今年最後の獲物はメス鹿でした。
僕の狩猟の原点は鹿の罠猟。
一年の締めくくりが罠猟での鹿。
なんか感慨深いものを感じます。

冷静に考えると大晦日だというのに大変なことになった!
仕留めたら解体作業が待っていますから年越しどころじゃ(笑。
それでも山からのありがたい恵みには嬉しい限りです。

P1011692.jpg

脊椎にスラッグ弾を打ち込み鹿を仕留めます。
倒れたらすぐに胸元にナイフを入れ、血抜きを行います。

頭を斜面の下に向け、放血を促しながら血抜き開始。
その間に罠を整理し、ロープで鹿を固定して運び出しルートを選別。
急いで作業場へ搬入し、処理を行います。

今年もこうして一年の終わりを迎えられることに感謝を。
そして多くの山の恵みを受けることが出来たことに感謝を。

今年も間もなく終わろうとしています。
来年はどんな一年になることか。
狩猟を始めてから一年が過ぎるのがあっという間に感じます。

また来年もどうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。









● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク