スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 少ないチャンスを確実に 】

Category : 狩猟:山野を駆け巡った軌跡

川での鴨の付き方が変化し、思うようにチャンスがありません。
鴨も学習し、銃猟ができない場所にまとまってのんびりしている有様。
ですので射撃チャンスがあれば、しっかりとモノにしないと・・・・。

射撃可能地点で鴨を見つけたら、ストーキング開始です。
音を立てないよう地べたを這い蹲り、射程距離を詰めていく。
確実にものにするために、30m付近まで時間をかけて進みます。

P1012174.jpg

ティールのような白黒ハッキリした模様のフランクフェザー。
フェザー自体はテイールより大きく、模様はティールよりも細かめ。
ティールフランクの代用として使われるのが、このヴィジョンですね。

ヴィジョンは和名でヒドリガモといいます。
朱色の頭にモヒカンのような黄色っぽい線が。
くちばしは先端部が黒く、淡い水色をしています。

P1012165.jpg

大きさ的には、マガモよりひとまわり小さいかな。
コガモよりは全然、大きいですね。

マガモに比べると、野性味のある風味。
ジビエ通にはヒドリのが好みという方も多いようで。

P1012172.jpg

毛鉤職人の僕にとっちゃ、これが一番重要。
脂を分泌する器官周囲に生える羽ことCDC。

羽をめくると茶褐色の羽が顔をのぞかせる瞬間。
フワッと大量の羽が出てくると笑みがこぼれます。

P1012166.jpg

少ないチャンスをしっかりと活かす。
確実にヘッドショットで仕留め、肉も羽も痛めることなく捕獲。

鴨に気配を察知されること無く照準を合わせられなければダメ。
遠謝技術よりもストーキング技術のが重要な狙撃スタイル。
こうやって日々、擦り傷だらけになりながら川を徘徊しているんです。





● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。