【 もれなく水量1.5倍増し 】

Category : 釣り:釣り歩いた日々の記憶

先週は毎日のように降り続いた雨も、週明けは落ち着いてきました。
とは言いつつも、夕立があったり、夜中だけ降ったりと川はもれなく増水キャンペーン。

保水力の高い山岳地域ですので、一向に川が落ち着く気配はない。
魚の付場がいつもと違うので、フライを流す場所も変化を付けていかなければ。

P1012964.jpg

普段は写真の2/3程度の川幅。
入って見た感じでは、30cm以上の増水といったところ。

いつもはおいしい場所も、白泡立ちまくりで・・・・。
いるんだろうけどフライに出るタイミングを魚に与えられない有様。
こうなってくると厳しい。

P1012874.jpg

こんな状況ですが、まだまだオオマダラカゲロウのハッチが続いている。
例年だとスーパーハッチがあった2~3日後には、ピタリとハッチが止まる。
今季は雨天続きでハッチのタイミングがずれたのだろうか?
数は多くないけれど、パラパラとハッチが長いこと続いている。

虫が出ればしめたもの。
こんな増水でも、ライズさえ見つけりゃ頂き物。
普段は魚が入らないような流れで、ライズが始まる。
なんか調子狂っちゃうなぁ・・・・。

P1012926.jpg

どうも小型が多い。
そこそこのは沈んでいるようだ。
流下する虫へのライズは、明らかに小型のヤマメ。

まぁフライに反応しないよりいい。
まぁ釣れないよりいい。

そんな負け惜しみをブツブツ口にしながら釣り上がる。
空は薄暗く、分厚い雲が流れてきた。
遠くで雷が轟いている。

P1012973.jpg

苔にはたまらない天候。
鮮やかに色づき、岩や倒木を覆いつくす苔が美しい。

やれやれ、この感じだとしばらく川は轟々と流れるだろうな。
まぁ大物のチャンスが広がる・・・って考え方も出来るけど。
けどこの場所、増水すると小型ばかりが反応してくるんだよね。


まぁ・・・・・
ボチボチやりますか。





● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク