【 初夏の気配が漂い始め・・・ 】

Category : 釣り:釣り歩いた日々の記憶

4月も後半、気がつけばモンカゲのハッチが終わりかけ。
モンカゲのスピナーも数が減り、なんだか初夏を感じるようになってきました。

解禁から続いた春のメイフライの釣りも、そろそろお終いってところ。
今年はちょっと早いかな?って印象です。

P1013288.jpg

さてさて、今日の川の様子ですが、フタオ系のスピナーがあちこち飛び交う状況。
肌寒い朝でしたが、陽が昇るにつれ汗ばむくらいに。
中型のストーンフライの飛翔も、大分、増えてきましたね。

状況はよく、魚の数は随分と減りましたが、ライズがちらほら。
案の定、フタオ系のスピナーに反応している様子。
ナチュラルダンカラーのフライをセレクトして送り込めばすぐに反応あり。

P1013294.jpg

ゆっくりとフライに出たのは28cm。
太い流れに乗ったので引きが強く、尺いったかな?と思わせたヤツ。

しかしこの流れ、魚の付場が本当にバラバラ。
緩い場所に出ていると思えば、流芯でライズを繰り返すヤツがいたり。

とにかく魚がいそうな場所を徹底的に叩いていかなければ。
この時期はこういう場所って決め付けると、そこそこで終わってしまう。

GWが終われば、タニガワカゲロウ系の姿が出始める。
夏だからといってテレストリアルと決め付けると返り討ちにあう。
ほかとは違う、不思議な環境がこの流れにはある。
そこがたまらなく面白かったりする。






● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク