【 鹿が再び通り始めた 】

Category : 狩猟:山野を駆け巡った軌跡

先日にシカを捕獲した獣道に、新しい足跡が付いていた。
どうやら別の群れが回ってきたのか、再び通り始めた様子。

これは掛かりそうだな、勝負は早いだろう。
そう思って罠を仕掛けた翌朝のことだった。

P1013825.jpg

角が生え始めたばかりの若いオスのシカがいた。
今季は信じられないくらい思い通りに獲物が掛かることが多い。

4年間、同じ猟場を歩き続けたことで、猟場のことが分かってきたのだろうか。
何かが違うとは感じるけど、何が違うのかハッキリ言えない。
ただ自信と勘だけは、今年はすごいと自負できる。










宮崎県に移住してからのことを一冊の本にしました。
仕事としての狩猟と毛鉤釣りに向き合いながらの日々をつづっています。
一人でも多くの方に読んで頂ければ幸いです。

山と河が僕の仕事場<フライの雑誌社>
山と河が僕の仕事場















● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク