【 ヤマメの美しさは自然の芸術だと思う 】

Category : 釣り:釣り歩いた日々の記憶

忙しくて中々、渓流に足が運べていないけど、時間があれば必ず河へ。
せっかくのヤマメシーズンなのに、休むだなんてもったいない。
逆にストレス溜まって、休めません。ハイ。

まぁ、でも、今季の南宮崎は、様子がちょっとヘンです。
オオクママダラカゲロウのハッチが全くなかったり、どうしたものやら。
ただコイツは必ずハッチしています。

P3174227.jpg

マエグロさん。
#10~12ってところで、ナチュラルダンのクイルボディがピッタリ。
オオクマ出てても、なぜかダンカラーのフライがよかったりする。

こいつは石に這い上がって羽化する陸上羽化方タイプ。
でも飛ぶのが下手なのか、飛び立ったと思ったら水面に着水ってヤツが多い。
当然、ヤマメに食われる。

P3174231.jpg

それにしてもヤマメの美しさよ。
ほんと、ここまで綺麗だと、もはや自然の芸術って言ってもいいと思う。

尺サイズのデカイやつもいい。
でも最近は、サイズよりも、いかに綺麗か。
これが大事。
うっとりする美しい魚に出会いたい欲が強くなったかな。






■お知らせ

宮崎県に移住してからのことを一冊の本にしました。
仕事としての狩猟と毛鉤釣りに向き合いながらの日々をつづっています。
一人でも多くの方に読んで頂ければ幸いです。

山と河が僕の仕事場


※単行本「山と河が僕の仕事場」は下記の取扱書店・ネットショップでご注文いただけます。

■ フライの雑誌社

■ Amazon

■ MARUZEN&JUNKUDO

■ 紀伊国屋

■ セブンネット

その他、全国取扱書店・ネット書店・フライフィッシングショップでご購入頂けます。









● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: フライフィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク