【 菜園に鳥獣被害発生? 】

Category : 菜園:田舎の家庭菜園

3月末に霜が降りた寒い朝、油断していて畑の作物に大ダメージを受けた。
そもそも気温4度で霜が降りるだなんて、全く知らなかったし・・・。

なんでも予報気温よりも、地表の温度はかなり低くなるそうで。
最低気温が5度以下の予報が出たら、霜対策をせにゃいかんと教わりました。

ちなみに今日現在、キュウリ全滅、ナス半滅、トウガラシほぼ全滅。
なぜかトマトとピーマンは元気バリバリ・・・・。

トウガラシは苗を追加購入して植えなおしましたが、キュウリは見送り状態。
なぜかといいますと、嫁さんがキュウリが嫌いという理由(笑。

P1014487.jpg

ジャガイモも葉がしなれてしまい、日を追うごとに溶けてしまった。
こりゃだめかなぁ・・・と思っていたら、青々とした葉がみるみるうちに生い茂り。

気がつけば完全復活していました。
じゃがいもってたくましい。

P1014492.jpg

そんなたくましいジャガイモですが、鳥獣被害に悩まされていました。
写真は隣に作った畝。
ほじくりかえされてます。

畝はフカフカなので、掘りやすいんですわ。
もうそりゃもう、掘っては埋めての繰り返し。

P1014494.jpg

犯人(笑。
実家で飼われているネコでございます。

すっかり懐いて、畑作業しているとずっとついて来る。
ちょっと目を離すと、畝をほじくって用を足して埋め戻す。

いくらかわいい飼い猫とはいえ、やっぱちょっとムッっとします。
まぁ、最近はなれちゃってこりゃああああ!って言いながらおっかけっこしてますが。

これがですよ、野生の動物に作物をやられたら、どんなに腹立たしいことか。
いつも言いますけど自分でやってみると分かることは多い。
鳥獣被害もまた、深刻な問題なんですよ。






■お知らせ

宮崎県に移住してからのことを一冊の本にしました。
仕事としての狩猟と毛鉤釣りに向き合いながらの日々をつづっています。
一人でも多くの方に読んで頂ければ幸いです。

山と河が僕の仕事場


※単行本「山と河が僕の仕事場」は下記の取扱書店・ネットショップでご注文いただけます。

■ フライの雑誌社

■ Amazon

■ MARUZEN&JUNKUDO

■ 紀伊国屋

■ セブンネット

その他、全国取扱書店・ネット書店・フライフィッシングショップでご購入頂けます。









● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 家庭菜園
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク