【 今日も三段角のオス鹿 】

Category : 狩猟:山野を駆け巡った軌跡

朝起きるとポツポツ雨が降っていたので、なんとなく嫌な予感。
そろそろ仕事初めてことで、今日は色々と予定を立てていたのに。
そういう時に限って掛かってたりするのが罠猟あるある。

いつもはプレチャージ式のエアライフルを持って罠の見回り。
けれど今日は予感を信じて、散弾銃とスラッグ弾を持って出発。

最初の猟場に到着すると、明らかな異変を察知。
車から降りると50mほど先の木がユサユサ揺れまくってる。

P1014262.jpg

予感的中。
これまた立派なオス鹿が掛かっていました。

エアライフルで止め撃ち出来ない事は無いんだけど、かなり接近しないと無理。
これくらいのオスになると結構暴れるので、危ない(怖い)し時間掛かるし。
それに頭骨はきれいな状態でトロフィーにしたいので、僕は三段角のシカはスラッグ弾で首撃ち。

P1014327.jpg

撃ったらすぐに血抜き。
そろそろオスは独特の臭いが出るので、血抜きは確実かつ迅速に。

前足を角の付け根に括り、角を持って引き出せばいくらかは楽。
それでも大きいオスジカの引出しは、真冬でも汗ばむ重労働ですね。

年明けから好調。
まぁ相変わらずイノシシの道に仕掛けてたんですけどね。
たぶん、イノシシの道。
イノシシの通り道・・・なはず・・・・。





● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ







テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク