【 野生の春蘭と出合った 】

Category : 園芸:蘭栽培

イノシシの被害が出る地域で、獣の動向を探ろうと山歩き。
どっかに寝屋でもあれば、動きを探るのも手っ取り早い。

道なき道を進んでいくと、木漏れ日の差し込む雑木林に到着。
何気なく木の根元を見ると、見慣れた葉と一輪の小さな花が。

CIMG0675.jpg

あれま、自生している春蘭と出会うなんて。
乱獲されて開花している野生株を見るのが難しいと聞いたことが。
ひょんなことで、あっさりと出会うとは。

もしかして、まだあるんじゃないの?
そう思って注意深く周囲を見渡すと・・・・

CIMG0643.jpg

意外とあるもんですね。
これは葉先をノウサギにやられちゃってます。

増えすぎた獣による食害で、枯れてしまうものもあるそうで。
イノシシなんか手当たり次第掘り返すので、株が掘られて枯れることも。

鳥獣対策ってのは希少植物を守ることにも繋がるんかな?
まぁ一番の厄介者は、手当たり次第に自生株を抜き取る人間ですが。





yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 蘭の栽培
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク