【 連続捕獲!イノシシとシカが! 】

Category : 狩猟:鳥獣被害対策活動

あちこちでトウモロコシの植え付けが始まりました。
田んぼも水が張られ、田植えの時期に突入。

イノシシの仔もある程度に育ち、親子で人里に降りる季節。
山には餌が沢山あるんですけど、農作物のが栄養価があるのを知ってるんでしょうか。

そろそろ出そうだから、今年もよろしくと頼まれていた農地。
そこに仕掛けた翌日、早速、反応がありました。

CIMG0825.jpg

仔イノシシですが、両前脚をしっかりと同時に括ってました。
どうやら親子連れが徘徊し始めた様子。

これは気を抜くと、作物が一瞬にしてやられる。
捕獲処理をして次の罠場へ向かい、遠くから罠の方を観察。
なんだか地面がどえらいことに!

CIMG0822.jpg

親でしょうか、60kgはあるであろう丸々としたイノシシ。
後ろ足を括ってたのが不覚。
最初の一歩で踏ませれば、前足をくくるはず。

歩幅が掴みきれていなかったんでしょうか。
なにはともあれ、捕獲できたのは収穫。

こちらに向かって威嚇するので、身動きが取れない様子。
落ち着いてエアライフルで止め撃ちし、血抜きをして積み込み。
急いで他のわな場を確認。

CIMG0835.jpg

刈り取ったイタリアン(牧草)が芽吹いていたので、怪しいなとは思ってました。
牧草地へ通ずる獣道に仕掛けた罠には、若いオスジカが掛かっていました。

獣の動きが活発になると、こういう日があります。
農家さんの声を聞いて対策に取り組めば、珍しいことじゃない。

猟師も現場に出ますが、現場を一番知っているのは農家。
いよいよ鳥獣対策本シーズンに入ります。





yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク