【 メスのイノシシ掛かる 】

Category : 狩猟:鳥獣被害対策活動

地元地区の山が、ちょっと騒がしくなってきました。
罠場付近に痕跡が出始め、またイノシシが動き始めた様子。

ちなみに私事ながら、今日は結婚記念日。
妻の亡くなったお父さんの誕生日でもあります。

なんだって、いつも思い入れのある日にいい獲物にめぐり合えるのか。
そんで、いつも食べさせたかったなぁ、生きていたら喜んでくれたのになぁ。
そんなことを思い浮かべてしまう。

P1016171.jpg

今朝はガッシリと太った60kgクラスのメスが掛かっていました。
沢のどん詰まりから2本目の獣道。
一番通る可能性が濃いとにらんでいた罠でした。

山の神様が気を使ってくれたのかな。
世話になった恩人や、家族とゆかりのある日は獲物が獲れる。
不思議なもんです。

ところで・・・・
今日のイノシシの写真の中に、ひとつ面白いものが。

P1016176.jpg

なんとなーくですけど、クマっぽく見えません?
80kgとか100kgで、丸々太ってたら、たぶんクマそっくりなんだろうなぁ。

九州でもクマの目撃情報とかたまにあるのも、ちょっと理解できる気がします。
猟師みたいに走り方とか、足跡とか、そういった知識が無いならなおさら。

こういう状態を目撃したんじゃないかな。
んで人見て一瞬で走り去ったら、普通はクマ!ってなるかもしれませんね。






yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク