【 とうとうやってしまった 】

Category : 鳥獣被害対策活動

まさか自分が体験することになるなんて。
話では聞いていましたが、紙一重の危ない出来事がありました。

先日、発見した農地横のヌタ場に仕掛けた罠に、イノシシが掛かりました。
それも丸々と太ったメスの大きなイノシシで80kgはゆうに超えている。

P8270531.jpg

斜面かつ重量級なので、迂回して上側から接近。
証拠写真を撮影して止め刺し処理に入ろうとした時でした。

道具を手にして振り返ると、なんと足元にイノシシが!
罠で動きを制限される範囲からは、必ず1m以上は離れるようにしている。
なのに、なんでイノシシが足元に?

とっさにかわしましたが、スネを小突かれ転倒。
上等のイノシシを見て脳内が興奮していたんでしょう。
なぜか恐怖など微塵も感じず、後ろ足を必死に掴んでいました。

結局、手をすり抜けて逃げていきましたが、冷静な今考えると無謀な行為。
いくらキバの無いメスとはいえ、噛まれたら大変な怪我をします。

しっかりくくっていたし、切れそうな感じではなかった。
反省すべき点はいくつもある。
それを忘れず、イノシシに対して、もっと警戒して向き合わないと。








yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク