【所々銀世界!宮崎と言えど山間部は・・・】

Category : 狩猟:山野を駆け巡った軌跡

明け方辺りから降出した雨。
起きるとすっかり止んでいたので、こりゃ期待できるなぁと山へ。
山間部は真っ白な霧が覆っている・・・もしかして雪なんじゃ?

PC207106.jpg

山に入ると、所々銀世界。
南宮崎と言えど、温かいのは海沿いの平野部だけ。
山間部に位置する高原町は、下手すりゃ東京よか寒い日があったり。
それでも平均的に見ると、関東より温かい日は多いんですけどね。

ちらほらと雪が舞うなか、今日も見回り開始です。
こういう天気の日は、かなり確立が高い。
そしてまたもや最初の場所で・・・・。

PC207104.jpg

前脚にしっかりと掛かったメスが1頭。
お互い白い息を吐きながら向かい合い、手際よく止め刺しを。
生々しいですが、血抜きした血液から湯気が立ち上る。
ついさっきまで生きていた証。

命を奪ったからには、最高の状態で肉にしなければ。
ここからは時間との勝負。
すぐさま自宅の作業場へ搬入し、逆さ吊りにして血をさらに抜きます。
そこから皮を剥ぎ内臓を摘出。
道具を消毒・熱湯殺菌し、皮膜を取り除く。
そしてようやく肉を外していきます。

肉を外し終えたら、今度は精肉。
まな板と包丁をしっかりと熱湯消毒してから、筋や膜を外していきます。
大変だけれど徹底することで、臭みの全くない肉になります。

我が家の大切なタンパク源。
ありがたく頂戴いたします。





● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク