地元地区のトウモロコシ畑に、いつの間にかイノシシが。
偶然、足跡を見つけて、隣接する杉林を覗くと獣道が使われている。
どうやら収穫が近くなったのをかぎつけた様子。

これは被害が出る前になんとかせんと。
農家の方を呼んで、急いで防除対策と罠の設置。
んでもって、翌朝でした。

CIMG1196.jpg

薮が開けて、罠を括った木の周辺が耕された状態。
ゆっくり近づくと、なかなかの大きさのイノシシが。

落ち着いたのを見計らって、エアライフルで眉間を狙い撃ち。
倒れたらすぐにノド元から剣鉈を刺して放血。

CIMG1200.jpg

なんだかんだで60kgちょっとありました。
多少でしたがトウモロコシが倒れていた様子。

被害が本格化する前に、なんとか対策できたのがよかった。
ただ足跡から、まだ数頭いるんだよなぁ・・・・。








yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

昨日、技量不足で逃してしまった獣道から200mほど奥。
春先にシカをよく捕獲した場所ですが、ここにも罠を設置していました。

地面が硬くて足跡が残っていない獣道です。
けど周辺の草や木に泥跡があったので、イノシシが通るはずだと確信。
そして今朝方、狙いが的中。

CIMG1189.jpg

逃げられた獣道から、2つ上のウジ道でした。
牛舎のこぼれ餌に着いていたので、必ず付近を通るはず。

さすがに同じ道は避けるはずなので、こちらの罠が怪しいと思っていました。
ただ足首には今朝掛かった傷しかないので、別の個体であることは明らか。

数頭で通っているので、侵入経路を変えてくる可能性が大。
なんとか逃がした個体だけでも捕獲しなくては。







yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

ここ数ヶ月、まったく足を見せなかった地区。
最近になって畜産地区の上にあるサツマイモ畑にイノシシが出没。
どうやら屑芋を大量に埋設したらしくて、それが発酵し臭いに寄って来たみたい。

その寄ったイノシシが降り始め、牛舎のこぼれ餌やトウモロコシ畑に侵入。
これは何とか食い止めないと・・・・。
とりあえず農家さんに、埋設するなら掘り起こさない深さにとお願いを。
この芋畑もイノシシの被害に合っていたので、快く対策をしてくれることになりました。

あとは獲るだけなんですが、不覚にも農畜産家の方達の思いに応えられず・・・。
技量不足。運の無さ。
獣の行動は読めていたのに、取り逃がすと言う失態。

CIMG1184.jpg

警戒して来なくなるから大丈夫だよと、農家さんに慰められ・・・。
猟師としては確実に獲らなければならないのに、情けない限り。

ただ餌場として認識しているので、確実に舞い戻ってくるはず。
同じ筋に罠を複数設置しているので、次こそは獲る。
確実に足を踏み込む場所を、もっちしっかりと判断できるようにならなくては。





yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

鴨の無双網は、主に夜間がメインになります。
ですから暗視スコープとかが無いと、けっこう難しいんですよね。
いくら月明かりがあっても、網場にどれだけの鴨が寄っているかを判断するのは困難。

では暗視スコープなんて手軽に入手できない時代があったわけですよ。
そんな時、どうやって鴨のより具合を判断していたのか。
それが呼び鈴って仕掛けだそうです。

CIMG1148.jpg

というわけで、呼び鈴の準備です。
農家さんから別けてもらった稲穂を、軒下で乾燥中。

稲穂を紐なんかにくくり、網場に設置しておきます。
んで網を引く場所まで紐をのばし、そこに鈴をつけて置く。

すると鴨が稲穂を啄ばむと、鈴が鳴るという仕組み。
鈴の音で網を引くタイミングを見極めるというもの。

暗視スコープのが確実だけど、こういう昔ながらの仕掛けのが風情がある。
まぁ暗視スコープを購入する資金がないだけなんですけどね・・・。








yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 狩猟・ハンティング
ジャンル: 趣味・実用

まだまだ真夏の日差し。
とにかく日中は暑くてたまりません。

CIMG1106.jpg

ミツバチの花粉集め用に植えたヒマワリも満開。
朝晩は秋の気配が漂いますが、まだまだ日中は真夏日の連続。








yamakawa2.jpg



山と河が僕の仕事場



● フライフィッシング用完成フライ & タイイングマテリアル
 H.M Favorite Flies

国産マテリアルを中心に、タイヤー目線で開発されたオリジナル品も。
国内フィールドで磨かれ上げたフライパターンも取り揃えています。
フライフィシイング用完成品フライのことならお任せください。


↓よろしければクリックしてランキング投票をお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

テーマ: 養蜂
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

牧 浩之

Author:牧 浩之
・職業:猟師・西洋毛鉤釣職人
 
・狩猟の獲物は余すことなくできるだけ利用。羽や毛皮は仮剥製およびなめし加工をして、毛鉤用素材として販売しています。

・当ブログはリンクフリーですが、記事の引用等は無断転載はお断りしております。転載などありましたら一言いただけると嬉しいです。
 
・お気軽にメールください。釣場情報や加工技術等はお答えいたしておりません。生活が掛かっていますからご理解ください。獲物の肉の販売は致しておりません。
info@hm-favorite.com

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク